WHAT's our vision?

 

急速なグローバル化の進展により、多文化の衝突が至る所で顕著に表れています。衝突(conflict)は多様で、それぞれが私たちの取り組むべき課題を形成しています。そしてconflictがあるところには共生の理想が宿り、多文化共生社会の実現に向けた希望が生まれます。こうしたグローバル化社会における諸問題を解決する。私たちが現段階で出来ることは、出来るだけ若い時期に異文化を体験し、国際性を養うことが必要です。

しかし、高校生という人生の中の貴重な時間のうちの1年を留学に捧げた皆さんは、国際性がすでに身についているかと思います。

そんな皆さんの貴重な体験をシェアし、互いを高められるコミュニティを作りたい!この活動が始まりました。

​本活動の最終目的は『本活動の卒業生による国際ネットワークが形成され、多文化共生社会の礎となること』です。

もし、少しでも興味を持って頂けましたら幸いです。

 

また、Tokyo to Paris プロジェクトは、フランスの市民と日本の市民がオリンピック・パラリンピックを通し、真の相互理解・協調を追求することで、持続可能な社会に不可欠な『他文化・多文化の共生』を目指します。

 

                                           

 

   『他文化・多文化の共生』を実現するために私達は、

 

1. 文化の違い・価値の違い・生き方の違い・それぞれが目標とするものの違い、等の『文化の多様性』を認識します。

 

2. 文化・芸術・スポーツの各分野においてOne teamでone worldを目指します。

 

3. 国の文化や抱えている問題を知り、私達には何ができるのかを考えます。

 

4. 私達の普段の生活の中から、世界に向けて日本を魅力的に発信します。

 

5. 国民性などの価値観といったくくりだけでは片づけず、一人一人の個性を大切にします。

 

6. 一人一人が積極的に挑戦していこうとするきっかけを作り、より高い目標に向かって努力しようという意欲を高めます。

 

7. 一人一人の人生を輝かせることはもちろん、世界を輝かせることができるよう可能性を伸ばし、日本を元気にしていきます。

​What's our Mission?

What's our Goal?

パリでオリンピック・パラリンピックが開催される2024年までの間に、

 

1.フランスの高校生を日本に招待し、交流の場を作る

 

2.日本からフランスそして全世界まで交流を広げる

 

​What's our Activity?

1.フランスのパラリンピック選手から、日本の選手に向けて応援メッセージをもらう。

 

2.フランス高校生を日本に招き、日本人高校生と交流するスタディーツアーを実施する。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now